real local 福岡 » 街から一番近いビーチサイドパーティー【イベント】

街から一番近いビーチサイドパーティー

「Blue Trip Love 2015」7月26日(日) 12:00 ~21:00

※終了しました。

街から一番近いビーチサイドパーティー
福岡市のランドマークとしてもお馴染みの、Yahooドームと福岡タワーのある「シーサイド百道地浜公園マリゾン」

福岡ガイド(2)でもご紹介したように福岡の人はお祭り好き、イベント好き、社交的な人たちの多い街です。そして、本格的な夏が始まる7月は野外イベントシーズンの始まり。前回の記事では、山の中で過ごすお祭りをご紹介しましたが、今回は街から一番近いビーチサイドパーティーをご紹介いたします。

イベント開催場所は、都心である天神から車で約20分。

公共のバスや地下鉄を使っても30分ほどで訪れることもできる都心から一番近いビーチ「シーサイド百道地浜公園マリゾン」。夏になると、東西に伸びる長い砂浜でビーチバレーや水上バイクなどのマリンスポーツでも盛り上がり、ウェディング会場や広いオープンスペースのあるレストランなどもある、福岡を代表するアーバン・ビーチリゾートです。

1989年にアジア太平洋博覧会が福岡で開催された際につくられた人工ビーチですが、駐車場やシャワー日陰スペースなども完備され、ファミリーでも訪れやすい場所。

今回のパーティーはそのマリゾン内にあるイタリアンレストラン「マンマミーア」での開催です。毎回開催されるたびにファンが増え続けている注目のダンスミュージック・パーティー。

街から一番近いビーチサイドパーティー
(左)シーサイド百道地浜公園マリゾン (右)広いテラス席のあるレストランは半分屋外、半分は屋内なのでもし雨が降っても安心ですね

会場となるレストランのマンマミーアのフードはもちろんのこと、街で人気の飲食店がこの日特別に作るカレーやソーセージ、そしてカカオの栄養素や効能を最大限に保つために非加熱でつくられるロー・チョコレートの販売など、夏の元気をサポートするメニューも。

そして、店内にあるテラスにはキッズ用のプールが設けられ水遊び道具もあるそうなので、子供と一緒にずぶぬれになりながら遊ぶこともできちゃいますね。

DJやトラックメイカーなどのラインナップも魅力的。東京は渋谷区に「ハウスミュージック」を軸にしたレコードショップを構えるLighthouse recordsの代表でもあるMASUOや、地元老舗クラブKIETH FLACKのメンバーHIKKY THE MADNESSなど、全国で活躍する地元在住ののアーティスト達が10組み以上集結します。

街から一番近いビーチサイドパーティー
普段、一日で一挙に見ることはできないアーティストばかりです

「音」にうるさい企画メンバーだけに、スピーカーなどサウンドセッティングにも特別なこだわりが。

街から一番近いビーチサイドパーティー
この日だけ登場するサウンド・システムから流れる音は普段のBGMとは全然違います

目の前には福岡市のランドマークである福岡タワーや、Yahooドーム、そして博多湾が広がります。摩天楼がオレンジ色になる夕方のマジックアワーは格別に贅沢な夏の時間になるでしょう。

街から一番近いビーチサイドパーティー
夜景の美しいマリゾンエリアの夜

普段は夜の街でしか味わえない良質なサウンドを、お昼から、しかもファミリーで楽しめるパーティーです。アーバンビーチサイドで夏の贅沢な一日を過ごしに、足を運んでみませんか。

日時

2015年7月26日(日) 12:00 ~ 21:00
※雨天決行

会場

百道浜 マンマミーア

住所

福岡県 福岡市早良区百道浜2丁目902-1マリゾン内

TEL

百道浜 マンマミーア092-832-3353

料金

入場料2000円 1ドリンク付

公共交通

【西鉄バス】
博多駅・天神・西新・姪浜・藤崎方面から 福岡タワー南口(TNC放送会館前)で下車徒歩6分

【地下鉄空港線】
西新駅から徒歩23分

駐車場

海浜公園駐車場[中央プラザ] 海浜公園駐車場[西]

利用時間7:00~23:00
利用料金2時間まで300円、以降30分ごとに100円。5時間以上一律1000円。

街から一番近いビーチサイドパーティー