real local 福岡 » 京築の地域ブランドを全国へ。世界へ。ローカルでのビジネスを学ぶ1カ月【仕事】

京築の地域ブランドを全国へ。世界へ。ローカルでのビジネスを学ぶ1カ月

ふくおかトライアルワーキングステイ2015 みやこ町編

※終了しました。

京築の地域ブランドを全国へ。世界へ。ローカルでのビジネスを学ぶ1カ月
京築里山商会の店舗外観。シャッターが印象的だったのであえて、閉めている写真を

こちらは、福岡R不動産と福岡県を中心とした9つの自治体が共同で企画・運営している「ふくおかトライアルワーキングステイ2015」の募集記事です。

福岡でもマイナーな京築地区

「京築(けいちく)」という地域を知っていますか?
福岡県の東側、瀬戸内海に面する行橋市、豊前市、苅田町、みやこ町、築上町、上毛町、吉富町の2市5町からなる地域。

海や山の恵みを受け、多種多様な食材がとれる豊かな地域ですが、まだまだ認知度が低いのが現状です。

京築の魅力的なものをブランド化する京築里山商会

そんな京築の魅力的なものを総合プロデュース(商品選定、販売促進、販路拡大)しているのが今回の受け入れ先の「京築里山商会」。地域ブランド「京築セレクト」を立ち上げ、企画から特産品のリデザイン、マーケティングなど多岐にわたるスキルで発信し、販路を拡大しています。

京築の地域ブランドを全国へ。世界へ。ローカルでのビジネスを学ぶ1カ月
プロデューサーの吹上さん(左)、店内にはこれまでプロデュースした商品が(右)

プロデューサーの吹上さんは、みやこ町の出身。数年前にUターンされ、京築里山商会の前身である「NPO法人スロー・ラボ」も運営。

もともとは地元が嫌いで、大学進学で東京へ。その後、福岡や筑後、阿蘇、海外の様々な都市などを見て、田舎の良さに気付き、それなら故郷であるみやこ町にも魅力がたくさんあるはずだと思い、戻ってきたそうです。

京築の地域ブランドを全国へ。世界へ。ローカルでのビジネスを学ぶ1カ月
スロー・ラボの取り組みの一つ、里山のビオトープ体験エコツアーの様子

住んでいるところは魅力的であってほしいという願いから、本業とは別にさまざまな活動を行い、それがNPO法人になり、昨年は株式会社を設立。地域の産業が成り立っていないと地域ブランドは始まらないと今の事業を始めました。

生産者とじっくり時間をかけて信頼関係を築いていくことが大切

とにかく生産者ひとりひとりと時間をかけて関係を築いていくことを大切にしているという吹上さん。地道な協議を重ね、その商品の良さをいかに伝えるべきかを考えながら、丁寧にデザインに落とし込んでいきます。

そして、商品を手に取る消費者につくり手の顔が見えるような仕組みづくりに奔走。
「どんなに良いものをつくっても売れなければ意味がない」と特に販路の開拓に力を入れているそうです。

また、扱っている商品にはそれぞれ生産者の方々の物語が。
取材の際にも、生きた味噌の話や、里山で採れた食材が詰まったまぜご飯の話など、ワクワクする話をたくさん聞かせてもらいました。

京築の地域ブランドを全国へ。世界へ。ローカルでのビジネスを学ぶ1カ月
京築ブランドを一緒につくっている生産者の方々とその商品

田舎で働きたい、起業したいという人には良い経験になるはず

具体的な研修内容は、参加者の方と相談しながら決めていきますが、
自分のスキルを田舎で役に立てたい、田舎でビジネスを立ち上げたい方には、地域に根差して仕事を進めるノウハウを現場で学ぶ、またとないチャンスです。

広い空の下、昔ながらの雰囲気を残すみやこ町の平屋で過ごす1カ月間

生活の場となるみやこ町は、田園が広がる、まさに田舎という雰囲気。家が建て込んでいないため、とても空が広く感じられて気持ちがいい。山間にある伊良原地区には、建築家・安藤忠雄氏設計の小中一貫校が建設中で、最近では児童数も増加しており、ひそかな人気になっているとか。

京築の地域ブランドを全国へ。世界へ。ローカルでのビジネスを学ぶ1カ月
物件はのどかなエリアにある平屋

物件はみやこ町が所有する住宅で、和室を中心とした綺麗な平屋。
周辺は緑に囲まれた落ち着いた住宅地。日当たりのよい縁側で静かな休日を過ごせます。ただし、自衛隊の飛行機が飛ぶと結構な音もしますが……。

みやこ町を拠点に京築地域をまたにかけ、地域を盛り上げようと取り組む人たちとともに面白い働き方・暮らし方を実現してみませんか?

京築の地域ブランドを全国へ。世界へ。ローカルでのビジネスを学ぶ1カ月
田園風景が広がるみやこ町。取材はちょうど田植えの時期でした

プログラムの概要と応募方法

・期間
 第1期:2015年10月1日~11月9日の内の5週間程度
 第2期:2015年11月13日~12月22日の内の5週間程度
・募集定員:各期1組(個人のほか家族の同伴可)
・仕事内容:「京築里山商会」での勤務、ブログでの発信
・滞在費補助等:185,000円(交通費等含む)/滞在期間合計
・賃料:500円/滞在期間合計(水道光熱費:別途実費)
・事業実施主体:平成27年度ふくおかトライアルワーキングステイ実行委員会
・応募方法福岡県移住・定住ポータルサイト「福がお~かくらし」より
・応募締切:8月9日(日)
※より詳細な募集要項はこちらをご覧ください。

※今回は1つのプログラムだけでなく、複数のプログラムにご応募いただくことも可能です。参加申込書にそれぞれ第一希望、第二希望などを選択する欄がありますので、複数希望の方はご選択ください。

ふくおかトライアルワーキングステイ2015 関連記事