real local 神戸 » 佐用町で、地域のしごとのこれからについて考えるデイキャンプ!【イベント】

佐用町で、地域のしごとのこれからについて考えるデイキャンプ!

OSHIGOTO CAMP・12/13(日)兵庫県佐用町・南光自然観察村

※終了しました。

12月13日(日)、兵庫県の南西の町・佐用町にある南光自然観察村にて、「地域のしごとの可能性を探るデイキャンプ」が開催される。

佐用町で、地域のしごとのこれからについて考えるデイキャンプ!
「さようのおしごと」、初のイベント。

主催は、さようのおしごとプロジェクト委員会。佐用町出身である関西在住のクリエイターで構成されている。今年9月に立ち上がった「さようのおしごと」プロジェクトは、佐用町で繰り広げられる地元の仕事の風景を、オンラインとリアルな場の両方で発信していき、佐用町に住むさまざまな世代の人、あるいは佐用町を好きになってくれた外の人とのつながりを築こうとする活動だ。

佐用町で、地域のしごとのこれからについて考えるデイキャンプ!
佐用町は、兵庫県の南西部にあり、兵庫・岡山・鳥取、3県の県境に位置している。
佐用町で、地域のしごとのこれからについて考えるデイキャンプ!
佐用町の特徴的な風景と言えば、一面のひまわり畑。

際立った特徴がないこの町は、年1〜2%(約400人)ずつ人口が減り、仕事がたくさんあるとは言えない状況になっている。伝統を受け継ぐ仕事や大自然を相手にする仕事などは地方での働き方としてフィーチャーされることも少なくないが、大半の仕事は光の当たることも少ない地道な仕事。しかし、そんな仕事のひとつひとつを語り、佐用町を知らない外の人たちに向けると同時に、この町に今住み暮らしている人たちにも知ってもらいたい。そしてこの町の再評価再発見につなげてもらえたら。そんな、きっかけを促す場をつくりたいという想いから「さようのおしごと」プロジェクトは生まれた。自分たちで取材を行い、ウェブサイト「さようのおしごと」を更新している。

佐用町で、地域のしごとのこれからについて考えるデイキャンプ!
佐用町で働く人たちのもとを訪ねて、仕事への取り組み方などについて取材。
佐用町で、地域のしごとのこれからについて考えるデイキャンプ!
佐用町在住の同世代も一緒になってプロジェクトを盛り上げている。instagramで撮影した写真に「#34oshigoto」のハッシュタグをつけて投稿すればサイトに反映される仕組みだ。

「さようのおしごとの活動である取材・インタビューを進める中で、気づいたことがありました。それは、佐用町のある兵庫・岡山・鳥取、3県の県境の辺りに、佐用町出身でユニークな仕事や活動をされている方たちがたくさんいらっしゃるということです。次第に、佐用町に今住んでいる人たち、近しいエリアに住むユニークな同郷人、そして佐用町についてまだ知らない外の人たちとをリアルな場所でつなげる機会が必要なのではないか?という思いが芽生えたんです」(さようのおしごとプロジェクト委員会/谷口さん・国広さん)。

そこで今回、企画されるのが「OSHIGOTO CAMP(おしごとキャンプ)」。土地が持つ魅力を活用して、新しい価値を生み出している人たちを外から佐用町に招いて行うトークイベントだ。

トークゲスト

■椙原俊典さん(Fablab津山)/「ものづくり、デジタルファブリケーション、空き家×しごとの可能性」

■鳴沢真也さん(西はりま天文台・館長・天文学者)/「星、宇宙、天体望遠鏡、宇宙人×しごとの可能性」

■井筒もめさん(ゲストハウス元湯・女将)/「温泉、ゲストハウス、コミュニティ×しごとの可能性」

佐用町で、地域のしごとのこれからについて考えるデイキャンプ!
会場となる「南光自然観察村」の深い山に囲まれた緑いっぱいの南光自然観察村のコテージ。

ランチタイムでは、佐用のお米を使った3種のカレーと、佐用産の朝霧茶も楽しむことができ、外では日中からキャンプファイヤーも!

参加者同士、知り合いとなってコミュニケーションを取りながら、佐用町の未来や自分の仕事のこれからについて考えてみるのはいかがだろうか?

日時

2015年12月13日(日)11:30開場 12:00開始 16:00終了

会場

南光自然観察村 単棟コテージ

住所

〒679-5227 兵庫県佐用郡佐用町船越222

TEL

南光自然観察村:0790-77-0160

当日緊急連絡先:090-3714-2026

期間

【おしごとキャンプ・お申込方法】

①Facebookイベントページから「参加」ボタンを押してください。

■おしごとキャンプ・イベントページ

https://www.facebook.com/events/1008170489205067/

 

②12月12日までに、

・表題:「さようのおしごと参加希望」

・本文:氏名・参加人数・連絡先・どうやって現地まで来られるか

を記載の上、アドレス( chimaki5584[at]gmail.com)まで、ご連絡ください

料金

1500円

※入村料が別途500円かかります。

公共交通

JR佐用駅から車で約30分

【お迎えのご案内】

10:55にJR佐用駅までお越しいただければ、車にて会場までご案内いたします。事前に当イベントのコメントかDMにてご連絡ください。(3~4名限定)

駐車場

あり

URL

【さようのおしごと】

http://34oshigoto.tumblr.com/

【facebookページ】

https://www.facebook.com/sayounooshigoto/

主催

さようのおしごとプロジェクト実行委員

備考

イベント内容:「おしごとトーク」

(1)「Fab×しごとの可能性」

(2)「宇宙/星×しごとの可能性」

(3)「温泉/ゲストハウス×しごとの可能性」

☆Fab体験ワークショップも開催予定!

☆佐用のお米を使った3種のカレー+佐用産の朝霧茶+スイーツ付き

定員: 35名(要事前申込)

佐用町で、地域のしごとのこれからについて考えるデイキャンプ!