real local » 東北芸術工科大学アートインストーラー育成プログラム「街とアートのマルチプレイ」 参加メンバー募集/ 2019.6.20締切【イベント】

東北芸術工科大学アートインストーラー育成プログラム「街とアートのマルチプレイ」 参加メンバー募集/ 2019.6.20締切

※終了しました。

東北芸術工科大学では、山形市中心市街地の通称・シネマ通りに3組のクリエイター[spoken words project、トラフ建築設計事務所、森岡督行]を迎えて、暮らしにポジティブな変化をもたらす、アートの社会実験を行います。未来志向のアートプロジェクトにぜひ参加してみたいというプロジェクトメンバーを募集しています。また6/8(土)には、説明会&キックオフトークを開催します。

内容や応募方法など、詳しくはこちらへ【東北芸術工科大学HP】

東北芸術工科大学アートインストーラー育成プログラム「街とアートのマルチプレイ」 参加メンバー募集/ 2019.6.20締切 

東北芸術工科大学アートインストーラー育成プログラム「街とアートのマルチプレイ」 参加メンバー募集/ 2019.6.20締切

■説明会&キックオフトーク〈森岡督行 × 宮本武典〉
2019年6月8日[土]14:00-16:00
13:30開場/申込不要・入場無料
会場:東北芸術工科大学 本館207講義室(山形市上桜田3-4-5)

【内容】
各プロジェクトの内容説明と併せ、ゲスト講師 森岡督行氏とプログラムディレクター 宮本武典氏がテーマに関連したクロストークを行います。応募にあたり説明会参加の有無は問いませんが、趣旨をご理解いただくために可能な限りご参加いただくことを推奨します。
トーク聴講も大歓迎ですのでお気軽にご参加ください。

■お問合せ先
東北芸術工科大学 地域連携推進課
伊藤、山縣
TEL:023-627-2091
FAX:023-627-2081

主催:東北芸術工科大学
プログラムディレクション:宮本武典(本学美術館大学センタープログラムディレクター/角川文化振興財団クリエイティブディレクター)
企画協力:akaoni、鈴木伸夫、梅木駿佑、本学美術科テキスタイルコース
助成:2019年度 文化庁 大学における文化芸術推進事業、公益財団法人 福武財団