real local神戸 » 神戸音楽カレンダー 2019年10月【イベント】

神戸音楽カレンダー 2019年10月

神戸在住の音楽好き・酒井が、オススメのライブ/コンサート/パーティーを紹介する、毎月更新のイベントカレンダーです。
今月もこのカレンダーがお出かけの参考に、未知の音楽との出会いのきっかけになりましたら、これ幸いです。

※情報は公式サイトより収集していますが、変更の可能性もございます。お出かけ前に各店・主催者・出演者等までご確認ください。

10/4(金)
「SEVEN」
Guest DJ:岸野雄一/グルーヴあんちゃん/やまのぼる
DJ:AKIHISA/todo8o/jd/ひろしげ
会場:Chelsea(神戸市中央区加納町4-8-19 B1F・078-599-9790)
時間:20:00開場/開演
料金:1000円+1ドリンク

「ヒゲの未亡人」など、音楽を中心としたメディア横断的な活動で知られ、近年は盆踊りの再解釈など、地域やコミュニティの新たな可能性を探る「場づくり」にも注力している“スタディスト”。日本のアート〜カルチャー〜サブカルチャー領域にまたがる超重要人物=岸野雄一さんが、DJとして来神!
なお、Chelseaは、残念ながら11月いっぱいで現在地での営業を終了するとのこと。移り変わってゆきますね、神戸……。

 

10/4(金)
「THE NORTH FACE KOBE 10TH ANNIVERSARY EVENT」
Live:Nagan Server
会場:THE NORTH FACE / HELLY HANSEN 神戸店(神戸市中央区浪花町63・078-325-5540)
時間:17:00開場/開演
料金:無料

THE NORTH FACE 神戸店の開店10周年を記念したイベントに、Nagan Serverさんが登場。ウッドベースを弾きつつラップというスタイルで、安易にアゲにいかない淡白な感じがまたクールですね。まだ生でお目にかかったことがなく、一度見てみたいなーとずっと思っています。

 

10/6(日)
「The World of Dust / I am Oak Japan Tour 2019 in Kobe」
Live:The World of Dust/I am Oak/Kent Funayama + Hirotaka Shirotsubaki
DJ:Mitsu & Kamo
会場:space eauuu(神戸市中央区元町通2-6-10ミナト元町ビル3F・078-381-9767)
時間:16:00開場/開演
料金:2000円

オランダから来日する、インディー・フォークな感じのミュージシャン2組によるスプリット・ツアー。動画の「I am Oak」さん、良いですねー。神戸公演は、シンプル&アコースティックな在神戸シンガーソングライター「Kent Funayama」さんが共演です。

 

10/10(木)
田島貴男「ひとりソウルツアー2019」
会場:チキンジョージ(神戸市中央区下山手通2-17-2-B1F・078-332-0146)
時間:18:00開場/19:00開演
料金:5000円+1ドリンク

みんな大好き田島貴男さんのソロツアー、今年もチキンジョージにやってきます。やけに色の無い夢に、いつまでも見とれたい、いますぐスピードを上げるから、少しタイトにいってみようか!

 

10/13(日)
Heinz Geisser – Ensemble 5
メンバー:Heinz Geisser(perc)/Fridolin Blumer(b)/Reto Staub(p)/Robert Morgenthaler (tb)
会場:Big Apple(神戸市中央区山本通3-14-14トーアハイツB1F・078-251-7049)
時間:18:30開場/19:30開演
料金:3000円+1ドリンク(予約)/3500円+1ドリンク(当日)

世界にはまだまだ知らない変わった人がたくさんいるのだな……と思い知りました。fromスイス、パーカッション奏者/作曲家Heinz Geisserのユニット。動画を見ながら、チラシに書かれた「ほとんどシャーマニズムの次元に到達したのだ」の文言にうなづきました。飽きのこないフリージャズ。

 

10/18(金)
Leyona「SMMR TOUR 2019」
会場:Chelsea(神戸市中央区加納町4-8-19 B1F・078-599-9790)
時間:19:00開場/20:00開演
料金:3500円(予約)/4000円(当日)

お好きな方、多いのではないでしょうか。今年で活動20周年(!)のLeyona姉さんが、新譜のリリースツアーでチェルシーに登場です。今回のツアーは「KINGDOM★AFROCKS」の南條レオさん(ds)とのデュオ編成とのこと。トレイラー動画、良い感じです。

 

10/18(金)
「弾き語りツーマンツアー 折坂悠太のツーと言えばカー2019」
出演:折坂悠太/青葉市子
会場:北野クラブ ソラ(神戸市中央区北野町1-5-4・078-222-5515)
時間:19:00開場/19:30開演
料金:4000円+1ドリンク(前売)

2018年最ブレイク株の一人、折坂悠太さん。神戸公演は昨年末の「港町ポリフォニーEXTRA」以来でしょうか? 共演に青葉市子さん。いったん完売しましたが、会場調整で増席したとのことです。希少な残席も争奪戦必死ですね。チケット等の詳細は主催のCow and Mouseさんまで。

 

10/19(土)
宝塚音楽回廊
出演:奇妙礼太郎/YeYe/高野寛/TheBOCOS/杉瀬陽子 ほか
会場:末広中央公園(宝塚市末広町3)
時間:10:00開場/開演
料金:無料

お隣・宝塚市で例年開催されている無料フェス。秋の、ちびっこがそこらで遊んだりしている昼間の公園で聴くYeYeさん(バンドセット)は、格別でしょうね。おじさん、ホットレモネードとか飲んじゃうぜ(いや、リモンチェッロのお湯割かな……)。晴れるといいですね!

 

10/21(月)
「川西卓NIGHT」

DJ:川西卓/AKIHISA/todo8o/kaisei/YASCO
会場:Otohatoba(神戸市中央区北長狭通3-12-3 B1F)
時間:20:00開場/開演
料金:1500円+1ドリンク

いい曲・いいネタのチョイスだけでなく、同レコード2枚使いや、歌詞つなぎ(※動画参照)、レコードでコール&レスポンスなどなど(時にスクラッチも)、テクニックも駆使した“芸”でフロアを魅了する抜群のエンターテイナーDJ、川西卓さんがOtohatobaに登場。迎え撃つ神戸DJsとの対決(?)も楽しみです。

 

10/22(火)
Badi Assad
会場:100BANホール(神戸市中央区江戸町100 高砂ビル2F・078-331-1728)
時間:16:00開場/16:30開演
料金:4000円(予約)/4500円(当日)

旧居留地・100BAN Hallのブラジルスターシリーズ第2弾、先月のトニーニョ・オルタに続いて、今月はバヂ・アサドがやってきます。パーカッシヴな声の使い方など高揚させる感じと、サウダージが渾然一体となった、ブラジルならではの歌とギター。間近で見られる貴重な機会、要チェックです。

 

10/25(金)
永井真理子
会場:VARIT.(神戸市中央区下山手通り2-13-3-B1F・078-392-6655)
時間:18:30開場/19:30開演
料金:5000円+1ドリンク(前売)/5500円+1ドリンク(当日)

いきなり超個人的な話をします。幼少期に永井真理子やリンドバーグを見て「スターの横で、肩を寄せてギターを弾いている長髪の人」に憧れ、大人になったらあれになりたい!と思ったのが、私が音楽にどっぶり足を踏み入れることになった原体験のひとつです。
2017年に活動再開された永井真理子さん、チャーミングなお姿をTwitterで拝見しています。見に行ったら、自分の中の何かが成仏するかな……。

 

10/28(月)
「super guitar trio “the real 9th”」
出演:野江直樹(g)/薮下学(g)/森下周央彌(g)
会場:theater jazzy(神戸市元町通2-9-1-303・078-332-0038)
時間:19:00開場/20:00開演
料金:2500円+オーダー

ギタリストの多くはギターオタクであり、そのオタク性が最も発揮されるのが「ギタリスト同士が集った時」だ、と思っています。周囲にわからない言葉でキャッキャウフフしているその様には、いわゆる「萌え」要素があります。
毎度行きたい行きたいと思いつつ、まだ一度も見れていない、関西圏で活躍する若手ジャズギタリスト3人によるトリオ。下の写真が物語る通り、きっとそんな感じを濃厚に体験できるはずです。

 

今月はこんな12本で。よい神戸音楽ライフをお過ごしください!

 

問い合わせフォーム

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
※携帯電話のメールアドレスをお使いの場合
パソコンからのメール受信を制限する設定をされている方は、[@reallocal.jp]を受信できるよう、ドメイン指定受信解除等の設定をお願いいたします。
内容・自己紹介など(必須)
画像認証
captcha
(画像内の文字列を入力してください)

※入力された情報を保護する為、SSL暗号化通信を採用しています。