real local 湘南 » ワルツとその周辺【イベント】

ワルツとその周辺

※終了しました。

些細な日常の切り取り、ちょっと時間を止めて味わってみる。そんな時間が得られる展示会が稲村ヶ崎の古家を改装したギャラリー「waltz gallery hutte」にて開催中です。

ワルツとその周辺
左:ワルツとその周辺|右:主屋で同時開催のTRAM

展示はイラストレーターの榎本直哉さんによるもの。この建物とその周辺の風景を独自の視点で切り取ったイラストが並んでいます。繊細な線を目で追いながら、次第にマニアックな視点へと入り込んでしまう、そんな特別な空間になっています。主屋のwaltzの空間を体感していただくと、ここを描いたんだ!と切り取られた部分を見直したくなります。

ワルツとその周辺
waltz gallery hutte|内部の様子|小さな空間に世界観が凝縮しています

また、となりの主屋の「waltz」でも日用品と日常着のオリジナルレーベル<TRAM>のプロダクトの展示販売会が同時開催中。いつの間にか生活の豊かさの表現になってしまっている暮らしの道具を、日常・日用品としての使いやすさへの視点へとゆるやかに戻してくれます。

ワルツとその周辺
waltzの玄関口|白い扉の向こうに世界が広がっています

この会場であるwaltzは2017年に鎌倉R不動産(稲村ヶ崎R不動産)にて仲介と一部の改修工事をお手伝いさせていただいた古家です。私たちで解体をしてから自己改修をサポートさせていただきました。広い庭の先に広がる、のどかな風景が感じられる横いっぱいに広がる木枠の窓も合わせてお楽しみください。

ワルツとその周辺
こちらが目印|江ノ電の線路沿いにあります

榎本直哉展「ワルツとその周辺」
TRAM 2020.SS 展示販売会

会場:waltz
日時:2020.1.17(FRI)-26(SUN)11:30-17:00
休日:21(火)・22(水)
住所:〒248-0024
神奈川県鎌倉市稲村ヶ崎 1-2-19

※TRAMの展示販売会は2月2日まで期間延長となります。ぜひ、足をお運びください。

「waltz」公式サイト