real local 湘南 » 稲村ガ崎の聖地へ。階段150段の先の平屋 3,480万円【物件】

稲村ガ崎の聖地へ。階段150段の先の平屋 3,480万円

2020.03.29
稲村ガ崎の聖地へ。階段150段の先の平屋 3,480万円
物件から眺める水平線

細い石段を上った先にある、海原がどこまでも見渡せる小さな平屋。リビングの窓を開けて出たウッドデッキは、海を遥かに眺めるというよりも、まるで船の甲板にいるかのような錯覚に襲われてしまう非日常の光景でした。
「斜面地からこれほどの海ビューが得られる物件は、湘南と言ってもなかなか見つからない」そう事前に聞いていたのは大げさじゃなかったようです。

稲村ガ崎の聖地へ。階段150段の先の平屋 3,480万円
江ノ電の線路をまたぎ、この細い階段を上り切ります

稲村ガ崎は、線路沿いを除けば起伏の多い土地で、マニアックでおもしろい住処を求めるにつれ高い場所へ導かれます。そして、歩いてしか行けない場所にこそ、人々の暮らしの原型を思わせるようなものすごい風景に出会うことができるのです。
この家はその典型のようなもの。

稲村ガ崎の聖地へ。階段150段の先の平屋 3,480万円
建物の外観。かわいらしいサイズの平屋です

駅を降りて七里ガ浜方向へ歩き、こんなところに家が?という場所で江ノ電の線路をまたいで、石の階段をのぼり始めます。途中、樹木が悠々と自生していて、脇には「あえてここに建っている」というアイデンティティを感じる家がぽつぽつと。150ほど数えたところでかわいらしい佇まいの木造平屋が見えてきました。

稲村ガ崎の聖地へ。階段150段の先の平屋 3,480万円
室内はそのまま住める程度の良さです

建築設計事務所に依頼して土台や基礎など構造からリノベーションが施されています。室内は、自然素材だけで仕上げられているせいか、
改装から約10年が経ち、在来の箇所とリノベーションされた箇所が良い塩梅に馴染んでいます。
所々に取り入れられた「桜花園・葉山」で仕入れた古いパーツの渋さが、よりそう感じさせるのかもしれません。

稲村ガ崎の聖地へ。階段150段の先の平屋 3,480万円
寝室も海側に窓があり、朝起きたらさっそく波チェック

リビングにはめられた4枚のガラス戸を開けると古材でつくられたデッキに出られます。視界を遮るものは何ひとつ無く、ただ眼前に海原が広がっているだけ。手前に目を移すと、目線の下に漂うトンビ、そしてその下に波乗りを楽しむ人たちが粒になって見えました。ガイドブックには載ることがない、住んでいる人しか知らない贅沢な眺めです。

稲村ガ崎の聖地へ。階段150段の先の平屋 3,480万円
オープンキッチン|洗面室がカッコいい

いつの時代も変わらないこの美しさとともに暮らしたい、本能的でタフな人たちが住み着いてきた特別なポジションです。
失われつつある稲村の聖地へ是非。

 

本物件へのお問い合わせは、下記リンクの「お問い合わせフォーム」よりお願い致します。

鎌倉R不動産|「150段目の聖地」

設備

公営水道/プロパンガス/公共下水(私設管)/駐車場なし*近隣にてご紹介可能です

備考

民泊および事業用途の利用不可/建物瑕疵担保免責/第2種風致地区/土砂災害警戒区域(急傾斜) /接道:南側・第42条2項道路/セットバック要/敷地に傾斜地を含みます。平坦な部分は181.98㎡/借地権売買につき地権者の承諾が必要です。また住宅ローンの利用が限られます/撮影後、部分改修を行ったため一部現況と異なる点があります/2019年窓サッシ交換・屋根工事済

所在地 鎌倉市稲村ガ崎三丁目
価格 3480万円
土地面積 307平米
建物面積 57.85平米
交通 江ノ島電鉄線「稲村ヶ崎」駅 徒歩9分
建物構造 木造平屋建
築年 不詳
都市計画 市街化区域
土地権利 借地権(旧法借地権)
用途地域 第一種低層住居専用地域
建ぺい率/容積率 40%/80%
取引様態 媒介