real local 神戸 » KIITOを一緒につくる人【仕事】

KIITOを一緒につくる人

デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)で企画事業スタッフ募集

※終了しました。

KIITOを一緒につくる人生糸検査所だった建物を再生してつくられた「KIITO/キイト」

【追加募集を終了しました。(2015.4.27情報更新) 】

神戸の湾岸エリアに、赴きあるゴシック調の建物がある。
1927年に輸出生糸の品質検査を行う施設として建設された神戸市立生糸検査所である。
近代日本の産業や文化を輸出するための重要な拠点だった生糸検査所はその後役割を終えたのだが、2012年8月、また新たに新しい価値を生み出す創造の場として、「デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO/キイト)」としてリニューアルオープンした。

KIITOを一緒につくる人館内2Fのライブラリ。KIITOは火曜日から日曜日の午前11時から夜7時まで開館しており、一般の方も自由に利用できる

2012年の開館以来、デザインやアートの持つ既成概念にとらわれない自由な視点で、多様な人々の交流から生まれるアイデアや工夫を採り入れ、身の周りの社会的な課題を解決していく「+クリエイティブ」を実践している。そして、神戸だけでなく世界中をつなぐデザインの拠点となることを目指している。「ちびっこうべ」や、「EARTH MANUAL PROJECT展」などなど、デザインやアートと生活にまつわる講座や、ワークショップ、展示、イベントが沢山開催されている他、貸ホール、貸ギャラリー、貸会議室としても利用出来る。また個人・団体・企業向けのレンタルオフィスやアトリエとして利用できるスペース(クリエイティブラボ)などもある。

そして、この度デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)では、企画事業部の体制強化に伴い、事務局スタッフ(企画事業スタッフ)を募集することとなった。
早速、企画事業担当の近藤健史さんにKIITOならではの仕事の楽しみや大変なことなど伺ってきた。

KIITOを一緒につくる人左から3人目の方が近藤さん。大学で建築を学んだ後、美術系大学、ギャラリーの展示企画や公開講座の運営などを経験、2012年KIITOに参画

 −KIITOでは、毎月様々なジャンルの講座やイベントが行われていますが、それらを運営する事務局ならではの楽しみを教えてください。

「企画のスタート部分から最後の運営まで、トータルに関わっていけるということが最大の楽しみでしょうか。
一緒に働いてもらう仲間には、講座やワークショップなどの企画、運営、また実際に体験してくれた人達からのフィードバックのまとめまでを担当してもらいます。その中で出てきた課題を、次の企画に反映させていくことで、知識を得ることや、人脈づくりまで出来る。達成感を味わいながらまた自分自身も成長していける喜びがあると思っています。
ただし、講師やデザイナー、サポーター(※)など、多様な立場の方と接し、その間に立って調整するコミュニケーション力が必要ですし、ハードワークなのでもちろん体力も必要です。
“想い”がないと、ただ体力的にハードでツラい・・となってしまうので、KIITOのコンセプトに共感をもって下さり、そのうえで熱意をもって取り組んでくださる方に是非応募していただきたいと考えています」

※KIITOでは、運営をサポートしてくださるボランティアサポーターも常時募集しています。サポーター募集についてはこちら

KIITO副センター長・永田宏和さんのメッセージもご紹介

KIITOを一緒につくる人KIITO副センター長・永田宏和さん

「KIITOでは『+クリエイティブ』というコンセプトのもと、神戸の街を人々のクリエイティブな発想で豊かにする活動を生み出し、展開しています。
そしてそうした活動の積み重ねがやがては世界のお手本となり、この街を超えた貢献となることを信じて活動しています。
企画から構成、そして運営と総合的、かつ、精力的に仕事に取り組める方、高い志を持った仲間を求めています。
サポートではなく主体的に私たちの輪の中に入ってくれる方を熱望しています」

 ちなみに…

−神戸在住者以外、神戸に今までまったくゆかりのなかった人間でも応募して良いのでしょうか?

「実は、働いているスタッフにも神戸以外の出身、在住者もいます。全然問題ありません!」

 2012年8月にオープンしてから2年半、KIITOは活動の幅をどんどん拡げていっています。
是非、KIITOのコンセプト、活動方針ならびに展開する事業に共感いただける方、ご応募ください!(締め切り4月25日まで !!)

社名/屋号

デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)

募集職種

事務局スタッフ(企画事業担当)
[正社員(企画事業を担当する「(株)iop都市文化創造研究所」との社員契約となります)]

契約期間

2015年5月(応相談)~2016年3月末日[以後1年毎に双方合意の上、更新可]
※当該施設の指定管理期間は2016年3月31日までとなります。
※新規雇用より3ヶ月間は試用期間とし、アルバイト(給与は同一額)として契約とします。

給与/報酬

給与
当社規定に基づき、年齢・職歴・能力などにより決定。
[正社員(スタッフ)]月給:19万円〜

諸手当
通勤手当(実費額、上限あり)、賞与(会社業績により不支給の場合あり)

社会保険等
労働保険、社会保険完備

仕事内容

イベント、ワークショップなどの企画・運営業務や社会的課題に関するコンサルティング業務、ならびにデザイン・クリエイティブセンター神戸の活動に関わる広報、庶務業務全般。

勤務地

デザイン・クリエイティブセンター神戸(事務局)
神戸市中央区小野浜町1番4号

勤務時間

10:30~19:30[休憩1時間、実労働時間8時間 ※残業有]
※イベント実施時など、勤務時間を調整する場合があります。

休日休暇

勤務日・休日
シフト制[4週8休制]
※土日祝日の勤務有
※年末・年始休暇有

応募資格

①年齢 22歳~35歳くらいまで
②学歴 4年制大学卒業相当以上の方
③経験 下記の業務の経験のある方
・ソーシャルビジネス、まちづくり、芸術・文化政策などのコンサルティング業務
・アート・デザイン系イベント、市民参加型ワークショップやキャンペーン、プロモーション、ブランディングなどの企画・運営業務
・イベント等に関する広報業務全般
④能力 下記の「求める人材」に合致する方

⑤Office系ソフトに加え、Illustrator等のデザイン系ソフトを使用できる方
⑥ビジネス英語レベルでメール、電話、対人交渉の業務遂行が可能な方(歓迎要件)

選考基準

書類選考後、面接によって決定します。

募集期間

2015年4月25日(土)まで

採用予定人数

採用予定人数 1名

URL

http://kiito.jp/

選考プロセス

【応募書類】
①履歴書
②職務経歴書ならびに過去の仕事内容や実績がわかる資料
③志望動機書(1,000字以内、様式自由)

【面接】
書類選考通過者には面接の日程を連絡します。

応募方法
連絡先を必ず明記の上、応募書類を下記応募先まで、お送りください(メール可)。
選考結果等の連絡をメールにてお送りしますので、履歴書に必ずメールアドレスをご記入ください。
受付は2015年4月25日(土)19時までとします。
※郵送の場合は、封筒に「スタッフ応募」と記載してください。
※メールの場合、件名を「スタッフ応募」としてください

【応募先】
デザイン・クリエイティブセンター神戸(担当:近藤)
〒651-0082 神戸市中央区小野浜町1番4号
TEL:078-325-2235 FAX:078-325-2230 MAIL:recruit@kiito.jp

備考

※個人情報の取り扱いについて
氏名、住所など、採用のプロセスで収集させていただく個人情報は、今回の採用目的にのみ利用します。
また、応募者の同意なしに第三者に提供・開示および委託することはありません。
※応募書類は原則として返却致しません。

求める人物像

▋求める人材
1. 社会貢献に意欲を持ち、謙虚な気持ちを常に持ちながら業務を遂行できる方
2. 何事にも探究心を持ち、情熱を持って明るく業務に取り組める方
3. チームワークを重んじ、スタッフや外部の関係者と良好な関係・幅広いネットワークを構築できる方
4. デザインやアートの力を注入して社会課題を解決する「+クリエイティブ」の考え方に賛同し、共にプロジェクトを遂行していただける方
5. 資料作成、見積作成、打合せ調整など、基本的な業務の経験があり問題なく遂行できる方
6. 積極的にアイデアや改善案を提案し、実現に向けて動くことができる方

 

KIITOを一緒につくる人