real local 福岡 » トークイベント「フラットハウス・ミーティング」へ行ってきました【イベント】

トークイベント「フラットハウス・ミーティング」へ行ってきました

アラタ・クールハンド FLAT HOUSE Meeting イベントレポート

トークイベント「フラットハウス・ミーティング」へ行ってきました

当サイトで以前ご紹介したイベント、平屋フリークであるアラタ・クールハンドさんによる「平屋」についてのトークイベント「フラットハウス・ミーティング」に行ってきました。

開催場所は、商店街で有名な美野島にあるゲストハウス「コステル美野島」。以前当サイトでもご紹介した、個人的にもお気に入りの場所です。美野島の商店街を歩くと、昭和の香りがたっぷりする個性の強いお店がずらり。古いものから新しいお店までを、眺めながら歩くのは楽しいものです。あっという間にコステル到着。

トークイベント「フラットハウス・ミーティング」へ行ってきました
アラタさんのキュートな手描き看板が映える、アジアンリゾートチックなコステル美野島

この日のお客様は限定15名。入場と同時にドリンクのカップに名前を書いてお互いの名前がわかるように準備されていたので、他の方にも声がかけやすいという嬉しい気配り。入場料は2ドリンク軽食付きだったので、ちょうど小腹がすいてくる夕方前に手作りサンドイッチやおにぎりをほおばりながら、イベント終了時にはほとんど全員の方にご挨拶できました。

トークイベント「フラットハウス・ミーティング」へ行ってきました
初々しいエプロン姿でコステルのアシスタントされていた須藤さん、そして南国のどこかのゲストハウスにいるかのようなステキなカウンター

そしてお待ちかね、イラストレーターとしても注目を集めるアラタさんのトークがスタート。説明もとてもわかりやすく親しみやすいトークにどんどん引き込まれていきました。

お話によると、アラタさんが取材対象とする平屋が多く建てられたのは昭和20年から40年代にかけて。朝鮮戦争や、昭和30~40年代のベトナム戦争の二つの戦争をまたいで建てられた米軍兵士用住宅が後に「米軍ハウス」と呼ばれる平屋となったのだそうです。
冗談交えた楽しい説明にアラタさんが探し出し丁寧に撮影された関東エリアのたくさんのレトロな平屋から取り壊しを待つ廃墟となったものそして文化住宅に70年代以降に建てられたプレハブタイプの平屋などなど外観写真だけでなく内装や住居として住人の方がお住まいの状態でのお家の中を映像・画像で観覧。そして九州エリアのもまで。

トークイベント「フラットハウス・ミーティング」へ行ってきました

多くの「平屋」を取材してきたアラタさんならではのココでは明かせない面白いウラ話も…さらに「平屋」というカテゴリーで歴史のある学校の校舎やワケありで日本人進入禁止のリアル米軍ハウスが並ぶエリアの丸秘映像、そしてアラタさんが手がけたリノベーション物件などなど。普段はどんなに検索しても絶対に見つからない数多くの貴重な記録は本当に興味深いものばかりでした。

後半の休憩時間中には、とても美味しかったアラタさんお手製の振る舞いホットワインをいただき、年末気分アップ。

トークイベント「フラットハウス・ミーティング」へ行ってきました

途中、上海から来られた小さな子供のいるファミリーがゲストハウスにチェックインに来たりと、微笑ましい瞬間があったかと思えばある宗教の伝道師の方がドアをノックしてきたり。商店街ならではのリラックス感とコステルの美野島のアットホームな雰囲気が最後までとても居心地よく「お勉強会」という名の友達のホームパーティーにきたような気分で週末の貴重なひとときを過ごすことができました。
アラタさんにコステル美野島のみなさん、ありがとうございました!

ちなみに、アラタさんによるこちらのイベント『FLAT HOUSE meeting』の開催にご興味のある方は、facebook『FLAT HOUSE style』までお問い合わせください。
どうやら、どこへでも足を運んでくれるそうですよ~。

 

【real local 関連記事】

12/20(土) ふらっと、フラット・ハウスお勉強会(アラタ・クールハンド FLAT HOUSE Meeting)

さすらいホステル 人情派(コステル美野島)

日時

イベントは開催終了しています

会場

コステル美野島

住所

福岡市博多区美野島2-27-14-1

TEL

092-210-7220

トークイベント「フラットハウス・ミーティング」へ行ってきました