real local 金沢 » 湯涌で1泊2日の農業体験ツアー開催!【イベント】

湯涌で1泊2日の農業体験ツアー開催!

「平成28年度金沢市滞在型農園体験」参加者募集中。

2016.04.12
湯涌で1泊2日の農業体験ツアー開催!
田園風景が広がる湯涌地区

金沢市というと、観光地のイメージが強いかもしれないが、山に向かって20分車を走らせると、そこには田畑と豊かな自然が広がる。特に金沢市湯涌地区は移住支援に積極的で、約1300年の歴史がある温泉地でもあるので、子育てファミリー層を中心に人気がある。その湯涌で地元農家と宿泊施設の連携による「滞在型市民農園ツアー」が開催される。

すでに平成27年度にプレツアーを開催しており、参加者からの好評の声をもとに、更に内容をパワーアップして今年も開催する運びとなった。

湯涌で1泊2日の農業体験ツアー開催!
湯涌温泉街 金沢湯涌ゲストハウス。湯涌歩きにはちょうど良い位置

種まきと収穫がセットになっているこのツアー。全3コースで構成されており、「天日稲架干し米コース」「芋づくりコース」「大根づくりコース」から選べる。(天日稲架干しとは昔ながらの乾燥方法で機械ではなく、天日による乾燥方法。)

これらのコースは春の種まき(田植え)と秋の収穫の2回、それぞれ1泊2日で行う。農業体験については地元の農家さんが親切に指導をしてくれるので、初心者でも問題なく参加できる。自分たちで種まきをして、収穫した作物は格別の味だろう。

宿泊場所は「湯涌温泉街 金沢湯涌ゲストハウス」。もちろん、湯涌最大の魅力である温泉にも入れる。

湯涌で1泊2日の農業体験ツアー開催!
地元農家さんによる、親切丁寧な指導。お子さんでも気軽に農業体験が可能

しかし、なんと言ってもこのツアーの最大の利点は「滞在型」というところだろう。

1泊2日のツアーの最中に湯涌住民の方との交流会も予定。囲炉裏を囲んでの「夜なべ談義」をはじめ、農業体験を通して地元の方と交流ができる。また、コースによってそば打ち体験や地元の伝統料理講座など、地元密着型のコンテンツも用意されている。通常の観光ツアーとは違って、地元の方との交流がツアーの随所で生まれることだろう。そこではその土地の歴史、自然、暮らしぶりなど様々な話が直接聞けるのではないだろうか。

湯涌は移住支援に積極的なこともあり、地元の方も積極的に関わってくれる。ソトモノに慣れているという雰囲気は参加者も交流しやすいはず。1泊2日のツアーを終える頃には湯涌の方たちと気軽に挨拶を交わす関係になることは間違いない。

湯涌で1泊2日の農業体験ツアー開催!
プレツアーの様子。夜遅くまで続く夜なべ談義。囲炉裏を囲むと雰囲気だけでなく会話も弾む
湯涌で1泊2日の農業体験ツアー開催!
地元の方による伝統料理教室。おばあちゃん考案のレシピは必見

・地元の方との交流
・里山での暮らし
・農業に興味がある方

上記に当てはまる体験をしたいという方にはド直球なツアーであることは僕が断言する。このツアーで湯涌に触れて、次回はツアーとは関係無く、「湯涌のあの人に会いたくて」「湯涌のあの景色がもう一度見たくて」、そんな湯涌ファンになってほしい。

湯涌で1泊2日の農業体験ツアー開催!
平成27年度のプレツアー解散時。東京などからも参加者があり、参加者同士との交流も生まれた
日時

・天日稲架干し米コース

5月7~8日(田植え) 9月17~18日(稲刈り)

・芋づくりコース

5月28~29日(植付け) 10月15~16日(収穫)

・大根づくりコース

9月3~4日(播種) 11月26~27日(収穫・加工)

※全コース共に植付けと収穫の両期日参加できる方が対象者となります。

会場

湯涌温泉街 金沢湯涌ゲストハウス

住所

金沢市湯涌イ52-1

料金

1泊3食付き
大人9500円、小人6500円(税別)
※初回の植付けの時のみ大人はオーナー料金として米コース3000円、芋・大根コース2000円別途。

URL

【申し込みURL】
http://hanasaku-yuwaku.com/
「イベント」メニューから申し込み下さい。

備考

各コース20名定員。
お土産付き。
温泉料金や収穫までの管理費は参加費に含む。

湯涌で1泊2日の農業体験ツアー開催!