real local 鹿児島 » 夜のピクニックin桜島【イベント】

夜のピクニックin桜島

2015桜島ナイトウォーク 【レポート】

夜のピクニックin桜島
昼間の桜島はこんな感じですが……

私は県外からの移住者だ。R不動産やreal localのサイトを見て鹿児島に移住を決めたひとりである。鹿児島に移住して1カ月が経ったが私はまだ桜島に行ったことが一度もなかった。鹿児島県のシンボルと言っても過言ではない桜島。そんな桜島の外周36kmを夜に歩く、なんだかワクワクする「桜島ナイトウォーク」というイベントを教えてもらったので、早速参加してきた。昼間とは違う表情を見せる桜島を見てみたかった。

夜のピクニックin桜島
「桜島ナイトウォークマップ」。およそ10時間かけて、時計回りにぐるりと桜島を一周。 出典:桜島ナイトウォーク実行委員会

このイベント、毎年不定期に開催されているそうだ。元々の発祥は旧桜島町の青年団の方々が地元の子どもたち向けに開催していた行事。15年程前に一度途絶えたが5年前から地元の有志で集まって年に一度開催している。ほぼフルマラソンに近い距離だけに景色を楽しむ余裕なんかあるのだろうかと心配しつつ、夜の9時、ナイトウォークはスタートした。

夜のピクニックin桜島
老若男女問わずたくさんの方々が参加

夜のピクニックin桜島
暗い中黙々と歩く。女性1人での参加者も多く見られた

今年の参加者は約150名。中には小中学生や女性もいた。最近では、市外県外からの参加も増えてきているそうだ。歩いていると夜中にもかかわらず地元の方々が「ガンバレー!」と声援をくれる。なんだか温かい気持ちになり、元気ももらえて、とても励みになった。

夜のピクニックin桜島
チェックポイントでは「お疲れ様」「頑張って下さい」の声と一緒にさまざまなおもてなしも

18km地点のチェックポイントではボランティアの方々の応援と共にカップラーメンが提供されていた。歩き疲れてお腹ペコペコで食べるカップラーメンがものすごく美味しく感じたのは私だけではなかったはずだ。食べながら、イベントに参加している地元の小中学生と話をした。彼らは毎年友達と一緒にこの企画に参加しているそうだ。やはり若いだけあってまだまだ元気がありそうな様子だった(笑)

夜のピクニックin桜島
天候にも恵まれ満月がくっきりと綺麗だった。 撮影:大村 瑛

夜のピクニックin桜島
朝方になると雄大な桜島の姿が現れる

最終的にゴールできたのはAM7:00。途中休憩を挟んではいたものの、約10時間歩きっぱなしだったことになる。ゴールする頃には朝日も昇ってきて、いつもとは違う桜島の景色を楽しみながら歩くことができて嬉しかった。つらいけど楽しいイベントでした。来年は運営ボランティアでの参加も面白いかなと思っています。

これからも鹿児島の魅力をたくさん紹介して行こうと思います!

夜のピクニックin桜島
ゴールではボランティアの方たちの温かい笑顔とおしるこに迎えられました

夜のピクニックin桜島
鹿児島R不動産メンバーふたりで参加。なんとか無事に完走できました。想像以上に大変なウォーキングでしたが県外の方にはもちろん県内の方にもぜひ参加して欲しいです!

日時

毎年6月〜7月頃に開催

会場

国民宿舎レインボー桜島 ~ (時計回りで)桜島一周

住所

鹿児島県鹿児島市桜島横山町1722−16

TEL

090-4582-2601(桜島歩こう会実行委員会 代表大嶺)

料金

1,000円/名(大人)、700円/名(18歳以下)、保険料、完歩証、参加賞、軽食代、飲み物代込

URL

http://outdoor.geocities.jp/sakurajima_night_walk/fuyunojin.html

備考

懐中電灯(必携)・雨具・タオル・おやつ等をご準備ください

参加される方は、完歩を前提でご参加ください。怪我など、やむを得ない場合以外でのリタイヤは原則的に認められませんのでご了承ください。
18歳以下(高校生および今春卒業者を含む)は承諾書が必要です。

夜のピクニックin桜島