real local 福井 » 越前朝倉万灯夜【イベント】

越前朝倉万灯夜

一乗谷朝倉氏遺跡で行う祭り

2016.08.08

※終了しました。

越前朝倉万灯夜
唐門前広場のライトアップの様子。

越前朝倉万灯夜の会場となる「朝倉氏遺跡」は、戦国時代に朝倉氏5代が103年間にわたって越前の国を支配した城下町跡です。京や奈良の貴族・僧侶などの文化人が下向し、北陸の小京都とも呼ばれた場所で、全国で6例目となる国の三重指定(特別史跡・特別名勝・重要文化財)となっております。

その歴史ある朝倉氏遺跡でのライトアップのイベントとして「越前朝倉万灯夜」は2004年から行われ、今年で13年目になりました。ライトアップにはカップに水を入れキャンドルを浮かべて灯りを作っています。ライトアップに使ったカップは再利用し、今年は15000個のキャンドルが並ぶ予定で、毎年増え続けています。

また、カップには子供たちや来場者の方々の夢や希望等のメッセージを書いてもらいます。灯りの中から自分の書いたカップを発見するのも来場者の方々の楽しみのひとつにもなっています。

第1回の開催年には福井豪雨にみまわれ、旧足羽地区(一乗・六条・東郷・文殊・上文殊・酒生・美山)に多数の浸水害が生じました。被害は大きく、開催が危ぶまれましたが、全国から10000人以上のボランティアスタッフの方に、復興のお手伝いをしていただいたことで水害から3ヶ月後、無事に3000個のキャンドルを灯すことができました。

現在も、福井県の旧足羽地区のみなさんが力を合わせ、万灯夜を盛り立てています。各地区毎に分かれ、150人ほどで点灯式の3時間前からカップに水やロウソクを準備しております。

例年、日中は同時開催されている「越前朝倉戦国まつり」、夜は「越前朝倉万灯夜」を家族やカップルで多くの方々に楽しんでいただいています。夏の開催ということもあり、浴衣姿の来場者も多く見受けられます。

また、ライトアップの灯りの中、二胡や邦楽、コカリナの演奏をゆったりと聞いたり、やんしき踊りに参加して楽しんだりと、灯りを楽しむ以外にも様々に楽しまれています。

福井市東地区の多くの方の協力によって開催されているイベントです。地域の誇り、福井豪雨からの復興への感謝、子供たちの夢と様々の想いがひとつひとつの灯りにこもっています。その灯りを楽しんでいただければ。

越前朝倉万灯夜
ライトアップ中での二胡演奏は幻想的です。
越前朝倉万灯夜
「やんしき踊り」という伝統的な盆踊りも踊られます。
越前朝倉万灯夜
地元小学生のメッセージキャンドルたち。色んな夢が描かれています。

日時

8月20日(土) 1:30PM~9:10PM 
8月21日(日) 9AM~9PM
(同時開催 越前朝倉戦国まつり)

会場

一乗谷朝倉氏遺跡

住所

福井県福井市城戸ノ内町

TEL

0776-41-2330
朝倉氏遺跡存協会

料金

入場無料

公共交通

無料シャトルバス運行 22・23日
行き
福井駅東口 発  ―――――――> 朝倉氏遺跡 行
16:00 16:30 17:00 17:30 18:00
福井市美術館 発 ―――――――>
16:00 16:30 17:00 17:30 18:00
ー>福井市東体育館 経由 ―――――――> 朝倉氏遺跡 行
16:10 16:40 17:10 17:40 18:10
帰り
○朝倉氏遺跡発 ――――> 福井市東体育館 経由、福井市美術館 経由、福井駅東口 行
19:30 20:00 20:30 21:00

京福バス 62 一乗谷東郷線 朝倉館前下車
http://bus.keifuku.co.jp/timetable/search_rosen_jikoku.php?rid=62#jmp001

一乗谷朝倉特急バス
http://bus.keifuku.co.jp/topix/20150314_asakura/

駐車場

会場付近は駐車場がありません。
無料シャトルバスや公共交通機関などをご利用ください。
※福井市美術館 駐車場、福井市東体育館前 駐車場を利用できます。

URL

万灯夜へようこそ! | 越前朝倉万灯夜 
Facebook 越前朝倉万灯夜

主催

夢・創造足羽会

主管:越前朝倉万灯夜実行委員会
共催:越前朝倉戦国まつり実行委員会 福井市呉服商組合 酒生・一乗・上文殊・文殊・六条・東郷・美山 各自治会連合会 各公民館

越前朝倉万灯夜