real local 森、道、市場2018 » 【速報レポート】otto & orabu【速報ライブレポート】【森道2018の様子】

【速報レポート】otto & orabu

【速報レポート】otto & orabu

鹿児島「しょうぶ学園」のメンバーによるアンサンブルotto & orabu。
お噂はかねがねだったのですが、はじめて生で体験することができました。

総勢33人による絶妙にブロークンビーツな演奏もさることながら、なによりメンバー達の表情と、あまりに堂々としたステージングが印象的でした。
自分達が音楽をおもいきり楽しみつつ、同時に「人前に立ち、人を楽しませるパフォーマーであり表現者なのだ」という自覚を、強く感じました。
(ハンディキャップがどうのというのは全く関係なく、そんじょそこらのミュージシャンよりよっぽど!見習わねば…。)

強いて言えば、シンセサイザーの音色や、楽曲のモチーフの選び方で、もっともっとヤバいバンドになる余地があるな、と思いました。
ともあれ、よいステージを見せていただきました!
すっかり、バイオリン&ダンスの方のファンになってしまいましたよ。

ここで一句。

南風吹き上に左に振るシェケレ