real local 福井 » 参加者募集!”広義のデザイン”の力で、もの・こと・仕事を共創する「XSCHOOL」【イベント】

参加者募集!”広義のデザイン”の力で、もの・こと・仕事を共創する「XSCHOOL」

未来につなぐ ふくい魅える化プロジェクト「make.f」

参加者募集!"広義のデザイン"の力で、もの・こと・仕事を共創する「XSCHOOL」

2016年秋。広義の”デザイン”の力を生かした新たなもの・こと・仕事を共創する、小さな教室「XSCHOOL」が生まれます。

舞台は、“革新を続ける伝統のものづくり”が根づく福井。 

参加者募集!"広義のデザイン"の力で、もの・こと・仕事を共創する「XSCHOOL」

「XSCHOOL」は地域の産業と連携し、デザイン・プログラミング・ものづくり・事業づくりなど各分野で活躍する講師陣、また地元企業とともに議論を重ねながら、新たなしごと・働き方を生み出す実験の場を、ともにつくります。

エントリー締切りは、【10/16(日)】まで!

日本各地からの参加者をお待ちしています。

【XSCHOOLとは?】

① 広義のデザインの力(*)を生かした、新たなもの・こと・仕事を生み出す実践をする実験場です。
(*)分野・枠組みを横断し、物事の再編集により世の中に新たな価値をもたらす力

②期間は2016年11〜3月。月1度のオンサイト(福井)でのフィールドワークや議論と、個人やチームでのリサーチ・企画・試作等で構成されます。

XSCHOOL日程

11/11(金)-13(日)
第1回ワークショップ@福井

12/3(土)-4(日) 
第2回ワークショップ@福井

(12/17 18(日) 第3回ワークショップ@福井)

1/8(日)-9(月)
第4回ワークショップ@福井

2月-3月(未定) 最終発表会

③「 温故知新を続けるものづくり」が根づく福井の、分野の異なる3企業がパートナーになります。(ウェブサイト参照)

参加者募集!"広義のデザイン"の力で、もの・こと・仕事を共創する「XSCHOOL」

1.株式会社 にしばた(創業140年を迎える業界トップシェアのカレンダー会社。江戸時代、伊勢暦の出版を福井藩主松平家から託されたことが創業の起源。)

参加者募集!"広義のデザイン"の力で、もの・こと・仕事を共創する「XSCHOOL」

2.株式会社 番匠本店(駅弁では常に上位にランクインする「越前かにめし」のほか、地場の食材にこだわった福井を代表する駅弁事業を展開する。)

参加者募集!"広義のデザイン"の力で、もの・こと・仕事を共創する「XSCHOOL」

3.株式会社 廣部硬器(警察紋章の日本トップシェア。セラミックスの優れた特性と純金焼成技術により、半永久的な製品を製作。工芸と工業の間のような丁寧なものづくりを行う。)

④ 各分野で先駆的活動を続ける講師陣とともに、“出会い・考え・つくる”を伴走できる小さな教室形式

・講師
原田祐馬:デザイナー / アートディレクター
萩原俊矢 :プログラマー
高橋孝治:プロダクトデザイナー
山口高弘:事業化アドバイザー

・プログラムディレクター
原田祐馬:UMA/design farm
多田智美:MUESUM
内田友紀:Re:public, Inc.

講師陣だけでなく、ここに集まる方々もユニークな人たちばかりだと確信しています。ぜひ肩を並べて、実験と実践のめくるめく4ヶ月を一緒にすごしましょう。

・広義のデザイン力を磨いて事業を作りたい方
・いつか起業を考えている方
・まだ見ぬ仲間と切磋琢磨したい方
・地域と連携した働き方生き方を模索している方
・福井が気になる / 懐かしいかた などなど

ぜひご応募ください!お待ちしています!!

会場

福井県福井市各地

期間

http://makef.jp/xschool/
こちらのサイトのエントリーフォームより、10/16(日)までにエントリーください。

料金

無料 ※プロジェクトに関わる宿泊費、交通費、食費などは自己負担です。

URL

WEB: http://makef.jp/xschool/
Facebook: make.f https://www.facebook.com/makefukui/

主催

主宰: 福井市「未来につなぐ ふくい魅える化プロジェクト:make.f 」

協力:福井大学産学官連携本部、株式会社福井銀行、株式会社福井新聞社

運営:株式会社リ・パブリック、株式会社福井新聞社

備考

[お問い合わせ]
未来につなぐ ふくい魅える化プロジェクト:make.f

運営(担当:Re:public 内田、白井)
メールアドレス:info@make-f.com

参加者募集!"広義のデザイン"の力で、もの・こと・仕事を共創する「XSCHOOL」