real local 金沢 » 日本のシリコンバレーにようこそ。【仕事】

日本のシリコンバレーにようこそ。

GEUDA(ギウーダ) ビジョナリーの育成/創業支援

2014.08.29

※終了しました。

Apple、Google、Facebookなどのそうそうたる企業を産んだアメリカ西海岸のシリコンバレーエリア。そこには、デザインやテクノロジーを愛する自由な文化と独創的なビジョンを持つ人々、そしてそういった人を支援する人々がいたからこそ、今の姿があるのでしょう。

「あぁ、今すぐシリコンバレーに行ければ、成功できるアイデアがあるのに!」とお思いの方々、いますぐ金沢の「GEUDA(ギウーダ)」にお越しください!

日本のシリコンバレーにようこそ。
当時のディテールを残しながらリノベーションされたワークスペース。

GEUDAとは本来、サンスクリット語の「無色に近い」という言葉で、熱量が足りずに宝石になりそこねた石の事。これまでは使い道がなく捨てられていましたが、近年の加熱処理の技術革新によって素晴らしいサファイアに生まれ変わる事が分かり、現在ではたいへん価値のある原石となっています。

そんな原石を宝石にするように、GEUDAでは、革新的なアイデアを具現化したい「人」を支援し、ビジョナリーの育成と創業支援を行っています。理事には、金沢移住組でもあるクリエィティブディレクターの宮田人司さん、ガンホー・オンライン・エンターテイメント代表で日本有数のベンチャーキャピタリストでもある孫泰蔵さんらが名を連ね、本気度の高さが伺えます。

日本のシリコンバレーにようこそ。
孫さんとメンバーとのミーティングの様子。

申込み後の選考に通った方には、GEUDA内のワークスペースが利用できる他、居住空間や食事の補助、毎月の研究資金の支給など、アイデアを実現するための徹底した支援を受けられます。また、在籍中に行うプレゼンテーションの内容と結果に応じて、投資を受けるチャンスもあるとのこと!すでに第1期メンバーは活動を開始しており、GEUDAをきっかけに画期的なITサービスが生まれる日もそう遠くなさそうです。

日本のシリコンバレーにようこそ。
建物は、昭和3年に老舗糸卸会社の自社ビルとして建てられました。
日本のシリコンバレーにようこそ。
現在は、国の登録有形文化財に指定されています。

また、金沢という町も、古くからの歴史文化や伝統工芸をベースに、近年はITやモノづくりに対して、行政と民間からさまざまな試みが進められており、クリエイティブな環境が整いつつあることも大きな魅力です。

便利の追求で見過ごされて来たコトや社会的な問題など、クリエイティブのチカラで解決できることは、決して少なくありません。新しい価値を創造することにどんどんトライできる、この特別な場所で、人生で好きなことだけに没頭できる、かけがえのない1年間を過ごしてみませんか?

社名/屋号

GEUDA 一般社団法人

URL

http://geuda.jp/

募集職種

革新的なアイデアや技術をお持ちで、それらを具現化したい個人又はチーム

契約期間

1年間(初年度の第1期は、2014年4月10日~2015年3月31日迄を予定)

※研究・活動の成果により最長2年間まで事業支援

給与/報酬

・研修賛助金として 10万円/

・在籍中に随時プレゼンテーションの機会を設けますので、内容と結果次第で起業支援をします。(資金拠出等の方法はプロジェクトの内容に応じて最良の方法で検討をします。)

仕事内容

お持ちのアイデアや技術を具体化するための作業をやっていただきます。

勤務地

石川県金沢市尾張町1-8-1

応募資格

18才以上で金沢市内の当施設にてアイデアの具現化の為に1年間没頭可能な方。

※チームでの応募も可

採用予定人数

10名(第1期)

選考プロセス

下記URLより、お申込みください。応募書類による選考の後、面接をした上で決定させて頂きます。

http://geuda.jp/form.html

待遇

・当施設至近のワンルームマンション(1名につき1室 )を用意。

・当施設内完備のカフェテリアにて食事補助あり。

日本のシリコンバレーにようこそ。