real local 金沢 » 2/24(月・祝)「北陸で出会う、工芸の可能性~地場に根ざした職人技術から現代化したアート、デザインまで」【イベント】

2/24(月・祝)「北陸で出会う、工芸の可能性~地場に根ざした職人技術から現代化したアート、デザインまで」

2020.01.09

※終了しました。

北陸の工芸をつなぐ広域連携事業「北陸工芸プラットフォーム形成プロジェクト」のキックオフフォーラムが、2020年2月24日に小松市「こまつ芸術劇場うらら」にて開催されます!

2/24(月・祝)「北陸で出会う、工芸の可能性~地場に根ざした職人技術から現代化したアート、デザインまで」

=========================

2020年2月24日(月・祝)、北陸工芸プラットフォーム形成プロジェクトのキックオフフォーラム「北陸で出会う、工芸の可能性~地場に根ざした職人技術から現代化したアート、デザインまで」をこまつ芸術劇場うららで開催します!原研哉日本デザインセンター代表取締役、秋元雄史東京芸術大学大学美術館長・教授及び北陸工芸のキープレイヤーが参加するシンポジウム、北陸3県の人気工房が集結するワークショップ、北陸各地の工芸祭を一足先に体感できるエキシビションを同時開催します。北陸で出会う工芸の可能性について考え、体感するまたとない機会となるはずです。

=========================

2/24(月・祝)「北陸で出会う、工芸の可能性~地場に根ざした職人技術から現代化したアート、デザインまで」

【シンポジウム】
(13:00-17:15、2階小ホール)
13:00 開場
13:30 開演
13:40-14:40 第一部(60分)基調講演 
「未来資源としての日本~守り継ぎ、世界の豊かさに寄与するもの」
 原 研哉 日本デザインセンター代表取締役

14:50-15:50 第二部(60分)トークセッション
「北陸の工芸祭の多様性と展望」
(モデレーター)
 秋元雄史  東京芸術大学大学美術館長・教授
(パネリスト)
 浦 淳   認定NPO法人趣都金澤
 宇田直人  金沢21世紀工芸祭
 吉田幸央  KUTANism
 内田裕規  千年未来工藝祭
 新山直広  RENEW
 國本耕太郎 高岡クラフト市場街
 名田谷隆平 ガラスフェスタ

16:05-17:15 第三部(70分)トークセッション
「北陸で出会う、工芸の可能性」
(モデレーター)
 秋元雄史 東京芸術大学大学美術館長・教授
(パネリスト) 
 原 研哉 日本デザインセンター代表取締役 
 山下保博  アトリエ・天工人代表/建築家 
 林口砂里  工芸ハッカソンプロデューサー/(有)エピファニーワークス代表取締役

【ワークショップ】
(13:00‐18:00、1階市民ギャラリー)
<九谷焼 色絵加飾>
2023年、加賀国は立国1200年を迎えます。石川の”美”と”産業”を支えてきた九谷焼の色絵文化をあなたの手で感じよう!
〔CERABO KUTANI〕

<越前和紙 墨流し>
1500年以上の歴史を持つ越前和紙。水面に墨や染料で描いた繊細な模様を和紙に写し取る「墨流し」で自分だけの和紙を作ろう!
〔越前和紙青年部会/山伝製紙株式会社/清水紙工株式会社〕

<高岡漆器 螺鈿ワークショップ>
キラキラ輝く螺鈿。高岡漆器の伝統の技術「青貝塗」の技法を用いてオリジナルのアクセサリーやお箸を作ろう!
〔漆器くにもと/講師 伝統工芸士 折橋治樹〕

【エキシビション】
(13:00‐18:00、2階会議室)
北陸各地の工芸祭の紹介と工芸ハッカソンの特別展示会を開催します。一足先に、北陸工芸の今を感じよう!

<参加予定>
金沢21世紀工芸祭(金沢)
KUTANism(小松・能美)
RENEW(鯖江・越前)   
千年未来工藝祭(越前)
高岡クラフト市場街(高岡)
ガラスフェスタ(富山)
工芸ハッカソン

 

日時

2020年2月24日(月・祝) 13:00開場 18:00終了

会場

こまつ芸術劇場うらら

小ホール、市民ギャラリー、会議室

住所

小松市土居原町710番地

料金

入場無料(定員250名)

URL

https://www.facebook.com/hokurikukogei/

主催

主催:北陸工芸プラットフォーム実行委員会

主管:認定NPO法人趣都金澤

備考

●シンポジウム参加申し込み先
<申込フォーム>
https://forms.gle/DgFa942WK7yjmZ9Y9
<email>
info@noetica.co.jp
<fax>
076-223-3581
※シンポジウムにご参加いただくには事前申し込みが必要です
※email又はfaxの場合、お名前、ご住所、ご所属・役職、メールアドレスをお送りください
※ワークショップ・Exhibitionは申込不要
※ワークショップは一部有料

2/24(月・祝)「北陸で出会う、工芸の可能性~地場に根ざした職人技術から現代化したアート、デザインまで」