real local 山形山形市 子どもの美術教室「アトリエスマイル」 - reallocal|移住やローカルまちづくりに興味がある人のためのサイト【宿・拠点】

山形市 子どもの美術教室「アトリエスマイル」

2021.06.20
山形市 子どもの美術教室「アトリエスマイル」
「ワタノハスマイル」の活動の続きと考え、名前は「アトリエスマイル」に。

「アトリエスマイル」はお絵描きや工作など楽しくものづくりをする、4歳から18歳の子ども向けの美術教室です。

キッズコース(4歳年中から小学2年生)、ジュニアコース(小学3年生から6年生)、中高生コース(中学1年生から高校3年生)と3コースに分かれており、授業は週1回、月に3回。プログラムの内容は毎週変わります。

授業の内容は、食べられないお弁当づくり、日本酒の一升瓶のスケッチや、油性ペンとエタノールでつくるハンカチの模様付け、絵や写真を使ったコラージュなど。コースによって内容は異なり、材料もさまざま。アトリエスマイルのSNSにてクラスの様子や告知などが発信されています。

山形市 子どもの美術教室「アトリエスマイル」
教室の家具はすべて、アトリエスマイル主宰の犬飼さんによる手づくり。

山形市 子どもの美術教室「アトリエスマイル」
食べれないお弁当のおかずたち

山形市 子どもの美術教室「アトリエスマイル」お絵描きや工作に使う材料たち。カラフルで手触りも素材もさまざま。

 

アトリエスマイル主宰の犬飼ともさんはこう話します。

「さまざまなプログラムを通じて、子どもたちにはたくさんのことを経験してもらい、好きなことを見つけてほしいと思っています。

いまは夢を持ちづらい世の中になっていて、エネルギーがあるのにどこにもぶつけられずモヤモヤしている子どもが多いといいます。

好きなことがひとつでも見つかれば、エネルギーをそこに注ぐことができるし、好きなことを大人になるまで続けられて、将来的にそれが社会に役立てられたら、なお良しです。この教室ではそのきっかけづくりができればと思っています」

山形市 子どもの美術教室「アトリエスマイル」

犬飼さんは、被災地の子どもたちとのアート活動「ワタノハスマイル」を経て、地元・山形にUターンして「アトリエスマイル」を立ち上げました。そこに至る経緯、ものづくりの可能性や教室に込める思いについては、犬飼さんのインタビュー記事をご覧ください。

撮影:伊藤美香子

名称

アトリエスマイル

URL

https://www.ateliersmile.jp/

住所

山形県山形市木の実町10-36 2F

山形市 子どもの美術教室「アトリエスマイル」