real local 山形【山形市】地域おこし協力隊募集(文化財保存活用) - reallocal|移住やローカルまちづくりに興味がある人のためのサイト【求人】

【山形市】地域おこし協力隊募集(文化財保存活用)

求人情報

2022.10.11

山形市が地域おこし協力隊を募集しています。(※2022.10.7 情報更新)

いま首都圏をはじめとする他地域にお住まいの方で、これから山形市に住まいを移し、市の文化財保存活用に関わる業務に従事してくださる方を募集しています。文化財に関する専門的知識や技能を有する方からのご応募をお待ちしています。

応募資格等、詳しくはこちらへ(山形市ホームページ)

【山形市】地域おこし協力隊募集(文化財保存活用)

山形市内には、慈覚大師の開基と伝わる山寺立石寺や、市街地の原型を整備した最上義光の居城である山形城跡、明治時代の擬洋風建築の傑作である旧済生館本館など、数多くの文化財が存在しています。これら文化財は、地域の歴史や文化を理解するうえで大切な役割を担い、地域の誇りや愛着を育むものです。

山形市では、貴重な文化財を後世に継承するために、文化財の現況を把握しながら文化財の価値を認識し、その魅力を国内外へ発信できるよう適切な保存を図り、文化財を地域振興や地域観光の資源として有効活用する取組みを進めています。今回募集が始まっている「地域おこし協力隊」は、専門スキルを持ってこのような取組みにお手伝いいただける方に向けたものです。

【山形市】地域おこし協力隊募集(文化財保存活用)
山寺立石寺(real local 記事より)

山形市への移住の足がかりとして
こんにちは、リアルローカル山形、ライターの那須ミノルです。

今回の地域おこし協力隊の募集についてですが、文化財保存に関する知識や業務経験をお持ちで、移住してみようかなとお考えの方、ローカルライフを体験してみたい方、山形に興味のある方にはおすすめの求人かと思います。これまで移住相談等をお聞きしてきて、ローカルへの移住に関しては「仕事」で悩む方が多い印象がありますが、一定期間とはいえ、じぶんの専門スキルを活かしてローカルで仕事できる環境を約束されている、というのが地域おこし協力隊の良い点だと思います。腰を据えて移住するという方にもいいでしょうが、それとはまた違った、中期的なお試し移住ととらえて、実験的にチャレンジしてみようという方にもぴったりだと思います。

ご興味のある方は、ぜひ山形市ホームページにて、内容等をご確認ください。
https://www.city.yamagata-yamagata.lg.jp/bunkasports/bunkazai/1006705/1009596.html

なお、山形市の建築物や文化については real local Yamagata でも紹介してきました。
たとえばコチラ。

【山形市】地域おこし協力隊募集(文化財保存活用)

少しでもご参考になれば幸いです。

地域おこし協力隊についての問い合わせについては、上記の山形市ホームページよりお問い合わせいただければと思います。

移住に関する相談事や、山形暮らしについてちょっと聞いてみたいということがあれば、real local Yamagata でもサポート、バックアップいたしますので、お気軽にご連絡ください。

※なお、今回の山形市の「地域おこし協力隊」は、デザイン&情報発信スキルのある方に向けた〈移住促進プロモーション〉部門でも募集しています。こちらもあわせてぜひご覧ください。

(real local Yamagata 那須ミノル)

問い合わせフォーム

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
※携帯電話のメールアドレスをお使いの場合
パソコンからのメール受信を制限する設定をされている方は、[@reallocal.jp]を受信できるよう、ドメイン指定受信解除等の設定をお願いいたします。
内容・自己紹介など(必須)
This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

※入力された情報を保護する為、SSL暗号化通信を採用しています。