real local 山形 » 柏屋 手焼せんべい/やまがた手土産008【地域情報】

柏屋 手焼せんべい/やまがた手土産008

やまがた手土産008

今回お持ちしましたのは、「柏屋の手焼せんべい」です。 柏屋 手焼せんべい/やまがた手土産008

山形駅から南へ車で10分ほど走った南館3丁目。その店舗の看板には「すみ火焼き」「柏屋の手焼せんべい」の大きな文字がはっきりと見えるから、場所はすぐにわかるはず。けっこうな歴史を感じさせる佇まいです。

柏屋 手焼せんべい/やまがた手土産008

なんといっても、この文字がいいでしょ。醤油がポトリと垂れたような感じがして。

扉を開けて店に入れば、奥の方から「はい、いらっしゃい」と声をかけてお店のおばさまが顔を出して、大きな木箱の蓋を開けて、そこに丁寧に詰め込まれていた4つの種類のおせんべいを見せてくれました。

柏屋 手焼せんべい/やまがた手土産008
かた焼き、ざらめ、海苔、ごま。

1枚1枚、炭火の、手焼きだそうです。
40年、このお店で焼き、このお店だけで販売してきたそうです。

柏屋 手焼せんべい/やまがた手土産008

なんとも朴訥な感じのするおせんべい。

柏屋 手焼せんべい/やまがた手土産008

これは「かた焼き」。
厚さが1.5cmくらいあるので、存分に「噛み砕き」を満喫できます。

柏屋 手焼せんべい/やまがた手土産008

「ごま」。

柏屋 手焼せんべい/やまがた手土産008

「海苔」。この海苔のシワと伸びが、手仕事であることを無言で語りかけてきます。

というわけで、皆さん、たまには、美味しい美味しいお米のくに・山形の手焼のおせんべいを頬張りながら、気の置けない仲間とたわいのない会話をしながら、お茶にしませんか。

かた焼きは1枚130円。そのほかは1枚110円。

ぼりぼりバリバリ、賑やかな時間を、さあどうぞ。

reallocal山形ライター 那須ミノル

※シリーズ「やまがた手土産」は山形市在住のライター那須ミノルがじぶんの価値観に従ってセレクトした手土産たちの素敵なところを勝手にご紹介していくコーナーです。

やまがた手土産アーカイブ

 

text by 那須ミノル

名称

柏屋米菓店

住所

山形市南館3-14-6

問い合わせフォーム

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
※携帯電話のメールアドレスをお使いの場合
パソコンからのメール受信を制限する設定をされている方は、[@reallocal.jp]を受信できるよう、ドメイン指定受信解除等の設定をお願いいたします。
内容・自己紹介など(必須)
画像認証
captcha
(画像内の文字列を入力してください)

※入力された情報を保護する為、SSL暗号化通信を採用しています。

柏屋 手焼せんべい/やまがた手土産008