real local 神戸 » 心を痺れさせる「毒」のあるオーダーメイド革製品工房 AMEERIEGA TORIBITATTA – 芦屋の横顔 vol.2 –【店】

心を痺れさせる「毒」のあるオーダーメイド革製品工房 AMEERIEGA TORIBITATTA – 芦屋の横顔 vol.2 –

2020.03.01

2019年秋に再び人の営みを取り戻した芦屋の石造り団地「旧宮塚町住宅」。そこに入居したテナントの紹介を通して、いわゆる住宅街というイメージとはまた違う「芦屋の横顔」を探るシリーズの第2弾。

多くの人に好まれる既製品よりも、たったひとりの心を痺れさせる「毒」のあるオーダーメイド品を提案する「AMEERIEGA TORIBITATTA」の和田木綿子さんにお話を伺った。

心を痺れさせる「毒」のあるオーダーメイド革製品工房 AMEERIEGA TORIBITATTA - 芦屋の横顔 vol.2 -
和田木綿子さん(AMEERIEGA TORIBITATTAのブランドオーナー・職人)
「毒」があるから美しい革製品

革製品の素材として馴染み深いのは馬・牛・羊の皮だが、エイ・クロコダイル・パイソン・サイ・エレファントといったエキゾチックレザーを使用して革製品をオーダーメイドできるのが「AMEERIEGA TORIBITATTA」だ。

ブランドオーナーで職人でもある和田さんは、「靴と服以外なら何でも作ります」と言う。

確かに、店内にはカバン・財布・キーケースなど様々な製品が並ぶ。そのどれもが、鮮やかな発色をしていることに驚いた。

心を痺れさせる「毒」のあるオーダーメイド革製品工房 AMEERIEGA TORIBITATTA - 芦屋の横顔 vol.2 -
AMEERIEGA TORIBITATTAのコインケース。発色のよいレザーがアクセントになっている。
心を痺れさせる「毒」のあるオーダーメイド革製品工房 AMEERIEGA TORIBITATTA - 芦屋の横顔 vol.2 -
AMEERIEGA TORIBITATTAはハイブランドでも使用される最高級レザーを使用している。(左:パイソン、右:スティングレイ)
心を痺れさせる「毒」のあるオーダーメイド革製品工房 AMEERIEGA TORIBITATTA - 芦屋の横顔 vol.2 -
サンプルとして制作されたクロコダイル革のハンドバッグ。完成品を購入することも可能だ。

AMEERIEGA TORIBITATTAというブランド名の由来は、熱帯雨林の宝石と言われるほど鮮やかな色彩を纏うヤドクガエル。「毒」があるから美しいその姿に、ブランドのインスピレーションを得たそうだ。

「正直、万人に受け入れられるものではない」が、それ故に「刺さる人には刺さる」と言う。何度もリピートオーダーする人がいるのもうなずける。

芦屋とものづくりの相性

和田さんは、約10年間の革製品工房での修行を経て、旧宮塚町住宅で工房を開くとともに独立した。AMEERIEGA TORIBITATTA2014年に立ち上げたが、店舗・工房を構えての独立独歩は始まったばかりだ。

場所選びで大切にしたのは、「いつでも『作業したい』と思った時にできること」。

理想は、住居兼工房だが、住宅街に工房を構える場合は近隣への気遣いで夜間は作業を控えざるおえない。その点、旧宮塚町住宅は入居事業者のほとんどがクラフトメーカーなので心配する必要もなく、何より石造りの外観と、ヴィンテージ感を残した内装に心を奪われたと言う。

心を痺れさせる「毒」のあるオーダーメイド革製品工房 AMEERIEGA TORIBITATTA - 芦屋の横顔 vol.2 -
店内の様子。壁や床には、建物のヴィンテージな風合いがそのまま残っている。
心を痺れさせる「毒」のあるオーダーメイド革製品工房 AMEERIEGA TORIBITATTA - 芦屋の横顔 vol.2 -
ショールームと工房が併設されているため、作業の雰囲気を垣間見られる。

はじめは、『芦屋』と『職人』という組み合わせに意外性を感じていた和田さんだが、工房へ通う道ですれ違う人から感度の高さや独自のセンスを感じ取るうちに、いまでは「芦屋は自分が作りたいモノと相性の良い街なのでは?と感じている」と教えてくれた。

皮を「革」にする工程を鞣し(なめし)と言うそうだ。皮に手を加えて、防腐・耐水・耐熱・耐摩耗性のある「革」にする。何となくこの言葉を思い浮かべたのは、人もブランドも街も、聞こえは同じだが性質を変えていくものだからかもしれない。

和田さんとAMEERIEGA TORIBITATTAのこれから、そして旧宮塚町住宅で育まれつつある「芦屋らしくない芦屋」の性質が見えてくる数年後が楽しみだ。

心を痺れさせる「毒」のあるオーダーメイド革製品工房 AMEERIEGA TORIBITATTA - 芦屋の横顔 vol.2 -

文・写真 / 則直建都

▽ 関連記事

老舗紅茶専門店のゴールデンドロップ「Tea Saloon MUSICA」- 芦屋の横顔 vol.1 -(reallocal神戸)

生まれ変わった「旧宮塚町住宅」の産声を聞いた – CITYFARM MARKET 開催レポート -(reallocal神戸)

名称

AMEERIEGA TORIBITATTA

業種

革製品工房

URL

https://ameerie.official.ec/

住所

芦屋市宮塚町12-24 旧宮塚町住宅

TEL

0797-34-2323

営業時間

11:0017:00

定休日

不定休

アクセス

JR芦屋駅から徒歩約6

問い合わせフォーム

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
※携帯電話のメールアドレスをお使いの場合
パソコンからのメール受信を制限する設定をされている方は、[@reallocal.jp]を受信できるよう、ドメイン指定受信解除等の設定をお願いいたします。
内容・自己紹介など(必須)
This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

※入力された情報を保護する為、SSL暗号化通信を採用しています。